Tokyo Anime Business Accelerator事業情報発信WEBサイト

東京都

東京アニメピッチグランプリ 結果発表

最優秀賞作品

優秀賞作品

最優秀賞作品

Republic of Cats

メイン画像:Republic of Cats

あらすじ

かつての人間のリゾート島は廃墟と化し、今や猫と小動物だけが住む無人島となっていた。しかし食料をチンチラ猫達が支配し、野良猫達との抗争が絶えなかった。主人公の気弱な野良猫アポロは、三大テノールに憧れるピアニスト。ある日アポロは島を脱出する島ネズミから次の満月の夜に島が水没してしまうことを知る。アポロとモモンガのモモは島を脱出するため人間が残した廃材で密かにセイルボートを作り始めるが、資材不足に陥ってしまう。そんな中、野良猫たちとチンチラ猫たちの紛争が勃発し、島は混乱状態に。果たしてアポロ達は無事に島から脱出することができるのか?

作品に込めた思い

本作品は、繊細な若きピアニストの猫アポロの成長を軸に、環境問題や格差社会に立ち向かう島猫たちの共同体を描く、猫たちの”エピックストーリー”です。軽やかなユーモアを織り込み、アートとファンタジーを融合させた独自の世界観をノスタルジックで感傷的な音楽で、さらに臨場感豊かに表現します。本作品には、明日の地球のためのメッセージが込められており、ぜひ大人のオーディエンスの方々にも楽しんで頂きたい作品です。

クレジット

原案・脚本・監督・プロデューサー:榑谷美紀
共同脚本・プロデューサー:タリン・ローレンス
ストーリーボード:マモル・コノエ
アートディレクター:ブライアン・フィッツジェラルド
アニメーションディレクター:フロレン・ムニエ
編集:ニコラ・ロモンデ
レイアウト・背景:カリム・トゥルベス
ヘッドアニメーター:フランク・ボネイ
音楽:日向敏文
制作著作:株式会社JET SET GO

受賞者プロフィール

株式会社 JET SET GO

主に国内&海外市場向けのブランデッド・コンテンツを手がけている企画制作会社です。昨今は、独自のネットワークで海外向けオリジナル・コンテンツ(IP)開発も精力的に手がけています。

お問い合わせ

株式会社 JET SET GO
住所:〒104-0062 東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 13F
info@jet-set-go.co
https://jet-set-go.co

優秀賞作品

(注)掲載順序は事業者名の五十音順です

パパラとアンニ

メイン画像:パパラとアンニ

あらすじ

人形たちが住む世界で幸せに暮らすパパラとアンニ。2人は物心ついた時からの親友で、人形たちに感情を与える特別な存在だ。しかし、成長するにつれて性格に違いが応じ始めたことで、お互いの考え方がわからなくなり喧嘩し絶交してしまう。
この事件がきっかけで、人形たちは悩みだし問題を引き起こすようになってしまうのだが、2人はそれぞれの良さを活かして人形たちの問題を次々に解決していく!
パパラは見方を変えて明るく楽しみながら問題を解決し、アンニは悩みに寄り添うことで問題を解決していく。そんな中、2人を邪魔する悪意を持った存在が現れる!
まったく性格が違う2人は、お互いを知ることで再び親友になれるのだろうか?

作品に込めた思い

パパラとアンニのように、子供達も大人になるにつれて楽しいことだけではなく、辛いことも経験し乗り越えていく必要があると思います。しかし「問題の見方を変えて楽しんだり」「友達に相談することでより仲良くなれたり」と、問題をうまく利用して自分自身の成長に繋げて欲しいと思っています。また、友達関係やグループ問題に悩むことも多いと思いますが「お互いを知ることで必ず分かり合える」というメッセージを伝えたいです。

クレジット

監督・原案・脚本・キャラクターデザイン:松岡昌志

受賞者プロフィール

有限会社カナバングラフィックス

「ウサビッチ」「やんやんマチコ」「イナズマデリバリー」などオリジナルコンテンツから、TVシリーズ、ゲーム、CMなど、幅広く制作をするCGアニメーションスタジオです。企画、脚本、演出、絵コンテ、美術や世界観設定からフル3DCGの全ての制作や、国内外でのライセンシングや配信契約などの実績もあります。

お問い合わせ

有限会社カナバングラフィックス
〒164-0012 東京都中野区本町1-13-18 大新NSビル 9階
http://www.kanaban.com

優秀賞作品

SAMURAI PIRATES

メイン画像:SAMURAI PIRATES

あらすじ

この世界では、人の心が悲しさなどのネガティブな感情に染まってしまうと、オニと呼ばれる怪物になってしまう。本作の主人公・エンは宝島のポップアイドル。父親の顔も知らない彼女は、ある日、ひょんなことから4人の仲間たちと共に人の心を浄化する力を手に入れる!

作品に込めた思い

『誰もが1度はちょっとした悪い心から間違った行動をとってしまうことはよくあること。
でも、そんな出来心に負けず、力強く生きていってほしい!』これが本作品のテーマです。

「魔がさす」という言葉がありますが、それは幼年期の子どもたちにも当然あてはまります。
そんな時にどうするか。子どもたちのザワザワを拭い去って助けてくれる存在が、正義の心を
持つ、即ちサムライ魂を持ったサムライ・パイレーツなんです!
『魔法少女✖️音楽✖️愛!』この素敵な女の子たちと一緒に、心の純粋さ、思いやり、友情を
キャッチーな曲と共に伝えていきたいと考えています。

クレジット

企画・原案・プロデューサー:吉田健
脚本・シリーズ構成:水野宗徳
キャラクターデザイン・アートワーク:嶋田清香(レッドハウス)
タイトルロゴ:鈴木純(レッドハウス)
監督・絵コンテ:芦野芳晴
制作・著作:株式会社ピコナ

受賞者プロフィール

株式会社ピコナ

事業内容:
3DCGによるアニメーション映像制作を中心に、グラフィックデザイン、オリジナルアニメ&キャラクターの企画・開発・制作を行っているスタジオです。主にセルルック系3DCGと子供向けアニメーションを得意とし、近年ではオリジナル作品の企画・開発と海外展開に力を入れております。

お問い合わせ

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-3-8 
第5スカイビル311
TEL: 03-6384-5966 FAX: 03-6384-5965
http://picona.jp

優秀賞作品

うめだまのイギリス自由帳

メイン画像:うめだまのイギリス自由帳

あらすじ

生まれてこのかた、全く海外生活に縁のなかった日本の社会人「うめだま」。
単身夢を持って海を渡りました。イギリスとアメリカで通算6年間を過ごし、
ゲーム会社に就職後、映画大学院に挑戦、卒業後念願が叶って映像のアーティストとして働くなか‥
「人」「暮らし」「文化」「慣習」「外国人としての自分」それらの出会いや気付きを通して日本とイギリス、さらにアメリカとの違いを社会人の目線で見つめる、ノンフィクションのコミックエッセイをベースとした作品です。

作品に込めた思い

ネットで繋がる世の中。COVID-19で分断された国との交流。忘れかけそうな今こそ、人と人との偶然の交流が生み出す温もりや相互理解を、等身大の目線で伝えたい。そんな思いでアニメーション企画を立ち上げました。
イギリスでの出会い、日本を外から見直すこと、知らない土地で生活を組み立てること、それら全てを通して得た体験を、コミカルに描いていきます。

クレジット

企画・原作・監督・プロダクションデザイン:うめだまりこ
日本語ロゴデザイン:arcoinc

受賞者プロフィール

合同会社UK&M

事業内容

うめだまりこを主体として設立。映像のコンセプトデザインを中心に、ゲーム、イラストレーション、マンガ、絵本等のアートワークを担当。
うめだまりこは東京のゲーム会社退職後に渡英、現地のゲーム会社に就職を経て英国立映画テレビ学校(NFTS) MA Production Design修了。のちBBC Cbeebiesで放送中のアニメーションMoon and Meにコンセプトとセットデザインで参加。

お問い合わせ

info@ukandm.com
https://www.ukandm.com

優秀賞作品

フゥと佐助の東方犬聞録

メイン画像:フゥと佐助の東方犬聞録

あらすじ

上海に住む犬のフゥは飼い主である朱爺の仕事を手伝いながら、幸せな日々を送っていたが、中国を支配しようとする魔物である年獣によって横浜に送られてしまう。年獣の弱点は朱爺の作る花灯(中国提灯)の光で、フゥを朱爺から引き離すことで、花灯作りを止めさせる狙いが彼らにはあった。横浜に来てしまったフゥは必死に上海に戻ろうとするが、喜多見という保健所の所長が野良犬を取り締まっていて、容易なことではなかった。そんなある日、佐助という元闘犬と出会い、上海に戻るまでの奮闘が始まる。

作品に込めた思い

-相互理解の促進を諦めない。どんなに世界が歪んでも、そのことでしか平和は訪れない-
この言葉をモットーに犬たちの冒険アニメを制作しています。彼らの冒険を通して、観客の方々が、文化の違いや共通点を楽しみ、映画館を出る時には、もっと相手のことを知りたくなる、そんな楽しいアニメ映画です。
制作者である私自身も大の犬好きで、毎日、犬の動画を見ながら研究を重ねています。犬たちの可愛らしい姿や少し複雑な表情までもアニメーションで表現したいです。彼らの冒険と友情を通して、世界の人々の心が和む感動作品にしたいです。

クレジット

監督:谷耀介
原作・脚本:谷口広樹
プロデューサー:高橋裕磨・谷口広樹・中田大智
アソシエイトプロデューサー:北条百
広報:Hideo・速風ライラ・奥田瞬・マスダ
宣伝企画:山田もとひさ
宣伝企画デザイン:なみしまあさか・NORICOPO・fumi・一束

受賞者プロフィール

株式会社レコメンデーション

2010年に高橋裕磨が立ち上げた映像制作集団。
アニメ業界での幅広い人脈を活かして、アニメーション、ゲーム等の映像の企画、制作を行っている。現在は日本のテレビアニメを中心に制作に関わっているが、中国や欧米などでの海外展開に向けた取組を開始した。

お問い合わせ

recommendation.jp@gmail.com